BLOG

more diversity in gym

多様性あるジムへ » 青葉区江田の人気パーソナルジム

現在様々な場面で耳にすることの多くなった「多様性」という言葉。

多様性ある社会とは皆さんも知っての通り、性別、人種、年齢、宗教、障害、身体的能力、価値観や環境など、お互いに異なる部分を認め合い尊重し合う社会です。

固定観念で見た目で人を判断してしまったり、偏見によりこの人はきっと◯◯だろう、と決めつけてしまうような言動は、今の世の中では批判の的になりやすくなってきています。

フィットネス業界でもよくやってしまいがちなこととして…

女性 = 細くしなやかな体
男性 = 腹筋が割れた筋肉質な体
高齢者 = いつまでも若く健康な体づくり
太っている人 = ダイエット

と誰もがこの目的で運動をしている、と決めつけるような広告が多く目につきます。

実際にこのような目的で運動される方が多くいることも事実ではありますが、ジム側が一方的に押し付けてしまったり、トレーナーが勝手に判断し運動方針を決めてしまったり、本当の運動目的が言いにくいような環境は、あまり良い傾向とは言えません。

私自身も過去を振り返ると、自分の勝手な価値観で「この方はこういう方のはず」といった、決めつけるような言動があったのではないかと反省をしています。

diversity

 

EDA GYMでは、「人はみんな違う」ということを念頭に置き、様々な価値観をもった方々に、自分にとって最適な運動を探していただきたいと考えています。

例えば…

「多少ぽっちゃりでも、美味しいものがたくさん食べたい!ジムに通う理由もダイエットじゃなく運動不足解消!」
綺麗に女性の洋服が着れるようなボディラインを作りたい!」
「ジムに通いたいけど、まわりの目が気になる。。」
「年齢を重ねることを楽しみながら、年相応の運動を取り入れたい!」
「なかなか前向きな気持ちになれないけど、調子がいい時は運動したい!」

などなど、運動する理由は必ずしも皆同じである必要はなく、一人一人の生活環境やライフスタイル、価値観と照らし合わせ、自分自身が最も身心ともに健康だと感じられる体づくりが運動のゴールだと考えています。

EDA GYMでは、「運動はこうあるべき」「普通はこう」、といった固定観念を極力排除し、柔軟性を持った接客を心掛けております。

もちろん均整の取れたモデルさんのような体を目指したい、あの憧れの人みたいな体を目指したい、という方も大歓迎!

自分らしい、自分にぴったりの運動をEDA GYMで見つけてみませんか?

 


EG logo png

EDA GYM(エダ・ジム)

青葉区江田のパーソナルトレーニングジム。
246から近く、無料駐車場があるため、あざみ野やたまプラーザ、市ヶ尾や藤が丘などの青葉区だけでなく、センター北やセンター南などからも通う方がいます。
ダイエットやボディメイク、妊活や介護予防など様々なニーズに対応しています。

reservation now

関連記事

  1. how long do you need for body make
  2. workout for nursing
  3. post pregnancy exercise
  4. what's the proper breathing
  5. exercise and immune system
  6. 8 rules for workout
PAGE TOP