BLOG

Outstanding equipment in EDA GYM

最先端マシン!

EDA GYMにはKeiser(カイザー)社のファンクショナル・トレーナーというマシンがあります。

このマシンは国内外のトップアスリートが、普段使うジムに置いてあるにも関わらず、自宅にも置くくらい信頼性と機能性の高い製品なのです!

今回はそんなファンクショナル・トレーナーのすごさを、ランキング形式で3つご紹介したいと思います!

第3位 Keiserのクライアントがすごい!

Keiserは米国カリフォルニア州フレズノに本社を構え、40年以上に渡りトレーニングマシンの製造と販売しています。

KeiserのHPによると、実に全世界の80%以上のプロスポーツチームがKeiserのトレーニングマシンを使用しているとのこと。

その中には、メジャーリーグ全球団、リバプールFCやレアル・マドリードFC、FCバイエルン・ミュンヘンといった9カ国にのぼるサッカー優勝チーム、複数のスーパーボウル優勝チーム、そして数え切れない程のオリンピック選手たちが含まれています。

さらにはNASAやアメリカ海軍の特殊部隊Navy SEALs医療・リハビリスタッフ、アメリカのトップフィットネスクラブなどでも使用されています。

もちろん国内でも数多くのプロスポーツチームや、トップアスリートが愛用しています!

第2位 空気圧システムがすごい!

ファンクショナル・トレーナーは、Keiserの代名詞とも言える空気圧システムを使用したマシンとなっています。

空気圧システムのすごさは、簡単に言えば安全にスピードを意識したトレーニングができること。

スピードはアスリートだけが意識するもの」と思われがちですが、実は高齢者の運動や、ダイエットやボディメイクでの筋トレ怪我後のリハビリなど、様々な場面で意識するべきものなのです!

とあるアメリカの大学の研究によると、高齢者は筋肉の萎縮以上に、スピードの低下が顕著に起こると言われているため、スピードトレーニングはとても重要です。

また、ダイエットやボディメイクで重要な筋肉は、重たいものを持つことでも発達しますが、スピードを意識したトレーニングでも発達します。

60kgのものを持ち上げて、怪我のリスクをあげる必要はないのです!

このように、スピードを意識したトレーニングはアスリートだけのものではなく、多くの人にとって大切なトレーニングとなります。

しかし、一般的な筋トレマシンは、スピードをあげることを想定して作られていないため、関節等に大きな負担がかかってしまいます。

でも空気圧システムはどのようなスピードでも、一定の負荷がかかり続けるため、関節等への負担が少ないのです!

第1位 トレーニングのレパートリーがすごい!

ファンクショナル・トレーナーの一番すごいところは、どんなトレーニングでもできてしまうこと!

例えば、スクワットやベンチプレス、ラットプルダウンなどのよくある種目はもちろんのこと、スクワットとショルダープレスを組み合わせて上半身と下半身を同時に鍛えたり、マシンでは難しい体をひねる筋肉を鍛えることもできちゃいます

さらには、ファンクショナル・トレーナーが様々なアスリートに愛用される理由は、「動作」を鍛えることもできるから!

例えば、テニスのフォアハンドやバックハンドの動作をそのまま再現ができるため、スイングスピードを高めることができたり、ゴルフのテイクバック、バックスイング、ダウンスイングをそれぞれトレーニングすることもできます!

サッカーにおいてもキックモーションや、相手ディフェンダーを手で抑えてボールを保持する動作など、実際に起こり得る一瞬を切り取って鍛えることも可能です。

日常生活においても、赤ちゃんを抱き上げる動き(←おじいちゃんやおばあちゃん世代におすすめ!)や、重たいお米を持ち上げるような動きも鍛えることができます!

1台あればなんでもできてしまう、まさに設備が限られるパーソナルトレーニングジムの心強い味方なのです!

使いこなすことが難しいことも相まって、国内ではまだまだ認知が低いマシンですが、フィットネスの本場アメリカや世界中のトップアスリートが認めた世界でもトップクラスの性能を誇るマシンです!

安全にスピードを意識したトレーニングができ、どんな動作も鍛えることができるファンクショナル・トレーナー、ぜひ一度体験にお越しください!

無料体験実施中!ご予約は下のボタンをクリック!


EG logo png

EDA GYM(エダ・ジム)

青葉区江田のパーソナルトレーニングジム。
246から近く、無料駐車場があるため、あざみ野やたまプラーザ、市ヶ尾や藤が丘の青葉区内だけでなく、センター北やセンター南からも通う方がいます。
ダイエットやボディメイク、妊活や介護予防など様々なニーズに対応しています。

reservation now

関連記事

  1. what's compensatory patterns
  2. workout for nursing
  3. more diversity in gym
  4. 8 rules for workout #5
  5. how long do you need for body make
  6. getting fat during pandemic
PAGE TOP